社員インタビュー

STAFF INTERVIEW

未経験のチャレンジが
ドクターネットの成長を
力強く支える。

管理部部長 R.M

部門を超えて頼られる本物の何でも屋

現在の職務内容を教えてください。

管理部の部長として、総務・人事、契約、経理・財務という3つのグループが担うバックオフィス業務全般を統括しています。管理部では情報システムやデザイナー、広報なども抱えており業務範囲は多岐にわたるため、社内の色々な方から問合せを受けます。部内で不足が生じた際は、自分がその穴を埋めることもあります。
管理部としては、ルーティンを適切に回すだけでなく、全社最適の観点で業務を改善したり、新しい仕組みを取り入れたりして、会社や従業員に貢献することも重要なミッションです。

少し戻ってしまいますが、新卒の時はどんな会社を見ていましたか?

大学では法学部の政治行政コースに所属していました。ただ学生の時は明確にやりたいことを見つけられず、就職活動でもメーカーや商社、IT、サービス業などと幅広く説明会に行きました。
結局最後まで自分が何をやりたいのかわからないまま、重要な経営資源の一つと言われる「カネ」に関する知識を身につけることができ、その後のキャリア選択の幅が狭まらなさそうな銀行を選びました。

銀行に実際入社してみていかがでしたか?

正直に言って、なじめませんでした(笑)。入行後5ヵ月の研修期間を経て、大企業向け法人営業を担当する部署に正式配属されましたが、伝統的な大企業の旧態依然として上意下達な風土に違和感を覚えていました。
2年ほどで色々と慣れてはきたのですが、このままここに染まってしまってはいけない、自分が嫌だったことを後輩たちにやらせるようなことはできないと思い、退職することにしました。

その後、コンサルティングファームに移るかと思うのですが、どんな軸で選んだのですか?

当時の職場に対しては、カルチャーが合わなかっただけでなく、業務内容もあまり面白いと思えませんでした。経済環境的に大企業がお金を借りるような状況ではなかったこともあり、顧客企業に対して制約なく経営や
売上/コスト面の改善に貢献できる仕事がしたいと考えコンサルティングファームにしました。

やりたいことのなかった男が、泥まみれの組織作りへ

前述したコンサルティングファームを経て、ドクターネットへ移られましたがどんな経緯で移ってこられたのですか?

10年以上在籍して、次の機会としてそろそろ事業会社に移りたいと思っていたときに、コンサルティングファーム時代の同僚だった方から誘われて入社しました。これまで顧客企業を外から支えてきたので、今後は自分が中に入って会社をドライブさせてみたいと思っていました。

「管理部」というキャリアチェンジをするにあたり不安はなかったですか?

確かにバックオフィス業務の経験はありませんでしたが、コンサルタントとしては、特定の業種/テーマで専門性に縛られず、色々な企業や課題に広く関わってきたので、知らない仕事を担当するのは当たり前でした。様々な問題やその解決策について考え、アウトプットする経験を積んだこともあり、他の方よりは未知なるものへの挑戦のハードルは低いと思います。
入社前に「人が足りなくて困っているから助けてほしい」と私に声をかけてくれたということは、きっと自分でも何か役に立てるのだろうとの考えで、不安は特になかったです。

実際に入社してみてギャップはなかったですか?

最初から部長という役職だったのですが、自分の想像上の「部長」と実際はだいぶ違っていました(笑)。管理部内の各グループでマネージャー不在となる期間があって、またグループ会社での上場準備という段階で、本当に人が足りず自分がルーティンにかなり入り込んで、手を動かしました。他方で、色々と降って湧く課題やトラブルにも対処しなければならず、かなり苦しい時期でした。
ただ、2年ほど経ったところで、徐々に部内に優秀な人材がそろい体制が充実してきました。ここ最近は自分の業務時間もコントロールしやすくなって、組織として落ち着いてきたなと感じています。
入社後の2年間必死になって走った結果感じたことは、優秀な人材を採用することがいかに重要か、ということです。自発的に動ける優秀な方が入社することで、業務がスムーズに回せたり、課題が解決できたりして、それまでいた方も含めて組織全体でより良いサイクルが回るようになりました。

一日の業務の流れを教えてください。

朝、保育園に娘を送ってから毎日9時台に業務を開始しています。その後平均3~4件ほどの打合せに参加しながら、合間に稟議を確認したりチャットやメールの返信を行っています。自分で考えたり、作業したりする時間の確保もとても重要です。大体19時半頃には業務を終えています。
帰宅後はまだ小さい娘を風呂に入れ、寝かしつけることも私の大事な業務です。寝かしつける極意は先に自分が寝ることです。

休日はどんな風に過ごしていますか?

休日は自分の用事は基本的に入れずに子供と遊ぶ時間を大切にしています。これまで色々と遊びに連れて行きましたが、体を動かすことが好きで一番喜ぶ場所は公園です。新しい公園に連れて行くととてもテンションが上がるので、今後も新しい公園を開拓していきたいです。

一緒に前を向いて進んでくれる方に入社してほしい

これからドクターネットでやりたいことを教えてください。

バックオフィスの視点で、ドクターネットがより良い会社に成長していく手伝いをすることが重要な役割だと思っています。 課題はまだまだたくさんありますが、中でも大きくは二つあり、一つ目は、従業員が今よりさらに働きやすく、自分の能力をいかんなく発揮して長く活躍できる環境を提供することです。
もう一つは、会社としての発信力を高めることです。主力の遠隔画像診断支援事業では、他社にない強固なプラットフォームを有しており、売上も年平均10%以上の拡大を続けています。事業の社会貢献性も高く、手前味噌ながら良い会社だと思っていますが、残念ながら社外へのアピールが十分にできていません。

ドクターネットへ入社をする方に持っていてほしい心構えやその他メッセージがあればお願いします。

・ドクターネットの可能性を信じる
・変化を楽しむ
・我慢強くゴールを目指す
ドクターネットは創業から27年立ちますがまだまだ成長企業です。良い意味でベンチャーらしさがある反面、これから作ったり変えたりしていかなければならないところもたくさんあります。入社する方には自分がその当事者になるという気概をぜひ持ってほしいです。
もちろん色々と大変なこともありますが、一緒に前を向いて進んでいける人にぜひ入社して頂きたいです!