DOCTOR NET

品質保証への取り組み

QUALOTY ASSURANCE

ドクターネットでは厳重な品質管理体制をとるために
5つの取り組みを行っています。

品質保証への取り組み
  1. 高い品質レベルを
    保持するための
    レポートポリシーを制定

    ドクターネットでは読影医向けにレポートポリシーを制定し、より高い品質レベルの保持に努めています。

  2. ドクターネット独自の
    面接・採用テストを
    通過した、
    8年以上の経験を持つ
    画像診断専門医が読影

    ドクターネットが契約している読影医は8年以上の経験を持った画像診断専門医。さらに、ドクターネット独自の面接と読影テストを通過し、品質保持のための一定の基準をクリアしたプロフェッショナルが揃います。施設から依頼のあった際には、読影内容に沿ったサブスペシャリティ毎のマッチングを行い、適切な読影医の割り振りを実現しています。

  3. 品質の高さを担保する
    レポートチェック体制

    常勤医師や放射線技師がレポートチェックを行い、適宜初読医へ再読影を依頼する体制をとっています。

    レポートポリシーを見る
  4. レポートへの疑義や
    追加読影が発生した場合、
    無償で再読影実施可能

    レポートへの疑義や追加読影の場合無償で再読影を実施。再読影の際は顧問医がレビューし読影医にフィードバックします。さらに、顧問医による精度管理、依頼元レビューの実施により徹底したQA・QC評価を行っています。

    顧問医一覧を見る
  5. プライバシーマーク
    及びISMS認証の取得

    • プライバシーマーク

      当社の個人情報保護への取り組みは、プライバシーマークの認定を受けています。

      外部サイトを見る

    • ISMS認証マーク

      ISMS認証適用範囲はサービス部、技術・開発部及び品質保証室となります。
      IS 553457 / ISO27001

      外部サイトを見る